古賀翔平

Sho

23歳の愛知学院大学文学部5回生。 3回生のとき、「このまま何もせず大学を卒業したくない!」と思い、1年間のワーキングホリデーでオーストラリアに行くことを決断。リゾートバイト、オーストラリア右半周ロードトリップをきっかけに初めて「旅」を経験する。 帰国後、タイでシェアハウスするイベントを企画・運営、和歌山に短期移住して無人島を開拓、国内外で活動する。 広告やデザインも好きで、イラストを書いたり、バナーも作る。 ローカルな関係が好きで、バンライフが好きな大学生。 モットーは、「自分に素直に、好きに素直に。」

担当している授業

その他の講師