菊池樹里

神戸在住。大学を休学して1年間を中南米で過ごす。 メキシコでのあずきサンド売り、路上弾き語り、コスタリカでの野生動物保護を行うNGOでの活動、コロンビアでの日本語教師アシスタント、workawayボランティア、グアテマラでのヨガを学びながらのヒッピー生活。なにか「する」ことを重視した旅の中で、自分の知らない世界や価値観を知り、人と出逢い、その土地と深く交わり、暮らすように旅することに幸せと生きがいを感じる。現在は大学の研究室と日本語教師養成学校を行き来しながら、3匹の愛猫と戯れる日々を送っている。

担当している授業

その他の講師