江袋仁哉

TABIPPOカメラ部 誕生!


TABIPPOの「旅する医大生」江袋です。

突然ですが
あなたの学生時代の
"心の拠り所" はなんでしたか?

旅を知らなかった僕には
部活動』がそうでした。

こんな「個」の時代だからこそ
みなさんの”心の拠り所”になるような
場所を旅大学につくりました。

題して「TABIPPOカメラ部」です。



こちらの記事では
1.なぜカメラ部を創ったのか
2.創部への想い
3.第一回TABIPPOカメラ部 活動報告
をお伝えします!

1.なぜカメラ部を創ったのか

初めてカメラを買ったのは四年前。

旅行先で撮影するために買いましたが、
日常で使うことは皆無。

旅行に行く回数が多かった僕は
周囲の人よりカメラを触る機会は多かったのですが
それでも全然撮影がうまくなりませんでした。

そして昨年。
インターンをしているTABIPPOで
イベント中に写真を撮らせていただく中で、
驚くほど技術も進歩していきました。


そして、イベント中にお客さんと話してると

カメラを持ってはいるけど、ふだんは全然使っていない人が
たくさんいること
に気づいたんです。

『これだぁぁぁぁーー!!!』
そう思いました。笑
 

旅好きでカメラ持っているみなさんのために
 『写真を撮る場・写真仲間ができる場』をつくろうと決めました。

2.TABIPPOカメラ部について詳しく

カメラを使える場・カメラ友達ができる場」がテーマの現地集合・現地解散形式フォトウォークイベントです。

部活動とはいうものの、参加義務やコミュニケーションを強要されることはありません。

みんなが居心地のいい空間を築いていきますよっ!

開催後には任意で、参加者限定のFacebookグループへ招待します。

そのグループ内で各回の写真を見せ合ったり、次回以降の活動を企画したり、メンバー向けオフ会なども企画します!

まだ旅の魅力に取りつかれていないという方も、このコミュニティを通して旅を好きになってもらえたら嬉しいです。

3.第一回の活動報告

横須賀からフェリーでいける
無人島 「猿島」を訪れました。

スマートフォンで臨んでくださった方も2名いました!
ほんとに嬉しかったなあ!

初対面で集まり、バタバタとフェリーで移動したみなさん。
ここでやっと自己紹介タイムです。

このあとはひたすら散策!
写真を貼っていきますね!

最後は集合写真を撮って終了!
Gopro を持ってきてくださった参加者のおかげで、
僕も集合写真に混ざれました。笑

参加者同士も仲良くなっていて、
イベント終了後にはみんなで第2回の活動企画を考えてくれていました!
(そして開催する第2回フォトウォークはこちらです)

旅好きなみなさまの入部、お待ちしています!