前平亮祐

風呂敷パッカー
1992年生まれ/大学4回生/同志社大学グローバルコミュニケーション学部 人生のテーマは、「どこでも生きていける人間になる」こと。 大学4年次に休学して「風呂敷だけで世界一周」に出発。10ヶ月間で17カ国を訪れ、各地で無駄を削ぎ落とした風呂敷生活を展開。帰国後は一周中に立ち上げたFUROSHIKIOLOGYにて風呂敷を売りながら布教する。 現在は、より身軽に生きるためにプログラミングの修行中。目指せ、ミニマミスト。

関連WEBサイト

担当している授業

その他の講師