青木良祐

roy
1993年生まれの25歳。大学3年終了時に夢がないまま就活をすることに疑問を感じ、オーストラリアに2年間ワーホリへ。渡豪3日目で、自転車を買い、初海外にして初の旅となる自転車旅をする。10,000kmを走破し、オーストラリアの広大さと人々の暖かさに魅了され、旅の虜になる。現在は札幌に戻り、TABIPPO札幌の代表として、旅の魅力を発信し続けている。来年は世界一周自転車旅を企てている。大のUVERworld好き。

関連WEBサイト

担当している授業

その他の講師