鴨下 裕充

かも
中崎町にある旅cafe黄色い家の店長。 生まれて初めての旅は、「マダガスカル」の自転車横断旅。 旅の目的は”20歳になる前に自分の全力と限界を試すこと” 雨ニモマケズ、風ニモマケズ、赤痢にもマラリアにも負けず、自転車とコンパスのみでマダガスカルを横断 旅を通して一番よかったと思えるのは”当たり前を体験して経験にできたこと” 現在はカフェを経営しながらゲストハウスをオープン予定。

関連WEBサイト

担当している授業

その他の講師