黒木翔平

◎黒木 翔平 1992年生まれ 宮崎県出身。 熊本大学の文学部に在学中、ワーキングホリデー制度を利用して約1年ドイツへ留学。日本に帰国後は、主に九州の学生を対象として留学サポートを行う学生団体「ABConnect」を設立。大学4年次にはTABIPPO2015 初開催福岡で副代表を務める。大学卒業後は、日本ワーキングホリデー協会にカウンセラーとして就職し、現在に至る。

関連WEBサイト

担当している授業

その他の講師