川原 圭介

シュナイダー
1996年生まれ。出身は岩手県北上市。田舎が大好きで岩手が大好きでたまらないが、現在は東京の大学に通っている。小学校1年生から高校3年生まで野球一筋の人生を送り高校3年間で三回甲子園を経験。(スタンドで)初めての旅はタイに二週間バックパッカーとして行ったが沈没してしまい、観光せずに帰国。その後沈没した宿をきっかけにゲストハウス経営を夢見る。大学2年の春休みにタイ・バンコクにあるゲストハウスで1ヶ月半働く。将来は自分の大好きな岩手県に若者が集まるクリエイティブなコミュニティをゲストハウスやシェアハウスで表現する予定。

関連WEBサイト

担当している授業

その他の講師