反町亮

1990年長野県須坂市生まれ。 学生中に2年間休学し61ヶ国を旅する。そのうち約1年間世界最難関と言われる西アフリカ南下ルートでアフリカ大陸自転車縦断を達成。 報道記者を目指し、主にガイドブックやインターネットに記載されていない地域(紛争地や震災地)を巡りアジアで取材活動を行う。 また南米にて故植村直己(冒険家)の本に出会い、当時世界で年間5組が挑戦するアマゾン河イカダ下りにこれまで2度経験。 大学卒業後はメディアに就職、退職、渡米、山小屋で働く。 2017年春、次なる冒険地に向け準備中。

関連WEBサイト

担当している授業

その他の講師