平茉莉子

千葉県出身、4年間の小児科病棟での看護師経験を経て、438日の女一人旅、世界一周の旅へ出発。南米大陸ではペルー、ボリビア、チリ、パラグアイ、アルゼンチン、エクアドル、ウルグアイで4ヶ月半以上、中米は大陸ではメキシコとグアテマラなど約1ヶ月半、計半年ほどを中南米で過ごす。帰国後も看護師としての職に戻ったが、旅の魅力を伝えるための活動を同時並行で準備中。

関連WEBサイト

担当している授業

その他の講師