恩田倫孝

【旅好きな全ての人へ】ぜひ気軽に旅大学にきませんか?

こんばんは!旅大学・学長のみっちーです。
全国で旅好きな集まるコミュニティ「旅大学」を運営してます。旅が好きだ!という方は、ぜひ読んでくださいね。

記事の目次はこんな感じ;

 ❏旅大学って楽しの?
 ❏どんな旅大学があるの?
 ❏どんな人がゲストなの?
 ❏イベントの様子は?
 ❏どんな参加者がいるの?

結構ながくなってしまったので、さらっと読んでくださいね。

❏旅大学ってなに?



旅大学はですね、トークライブのようなものもありますし、ワークショップ、交流会、飲み会、サークルなど等なんでもあります。旅好きな人ならどなたでも参加できる気軽な「コミュニティ」です。

イベントで参加する時はもちろん「初めまして」の状態でやや緊張した感じで始まるのですが、終わったあともみんなで連絡をとってどこかにいくこともあります。旅すきな人たちが多いからかなのかは分からないですが、気さくな人が多いように思います。

旅大学が気になったらこのline@に登録してくださいね。情報をお届けしますよ。そして、なんでも質問要望受け付けてます。


なんて、聞いてもどんなイベントがあったり、どんな様子なのか気になると思います。

少しですが、紹介しますね。
 

 

❏例えば、英語を勉強したいあなたへ

英語って勉強しなきゃって思ってるんだけど、中々機会がないと思うんです。旅好きな人たちだけあつめて、英語を勉強するスクールを作りました。今年は英語から逃げない!

旅好きのための気軽にこれるフィリピン留学説明会


フィリピン留学に行きたい人のための丁寧な説明会です!

❏インド好きな面白い人があつまる!?

世界中の旅人を魅了するインド。言葉はいらないでしょう。インドについて、語りまくりましょう。

❏カメラの勉強をしましょう!

一眼レフを買ったけれども、どうやって使えばいいのか分からない・・・せっかく旅にいくのだから、キレイな写真を撮りたい。そんな方へ。

 

❏TABIPPO代表と一緒に考える自由な働き方とは?

会社に所属するのだけが正しい人生なのでしょうか。自由な人生を歩みたい。でも、どうやったら?

❏旅人、復活しませんか?

旅をさいきんずっとしていないあなたにぴったりな旅大学。

❏ドイツ好きのための合宿を開催!


 

❏旅とキャリアについて考えてみる

旅の可能性について考えました。

❏旅を伝えるって難しい・・

❏旅とクリエイティブ

❏女子旅について考える

 



そんな旅大学では、イベント情報やお得なキャンペーン情報をline@で配信しております! 

##どんなゲストがいるの?


世界の料理1165皿をアレンジした<旅食>料理教室&美味しい交流会

食をテーマに旅をしていたゲストが、料理教室&トークで旅の魅力を語って下さいました。

ゲスト:


1982年生まれ/山口県出身/明治大学卒業後、一般企業に入社。退職後、飲食店での勤務の傍ら、調理師・フードコーディネーターなど「食」や調理に関する資格を取得。その後、2011年11月より一年間、「食」をテーマに世界一周。一周中に得た知識と経験を活かし、『地球の歩き方』のダイヤモンド・ビッグ社や台湾の情報誌『HERE!』との企画で世界の料理や旅に関する連載を執筆。2015年4月、秋葉原旅食ダイニングJourney×Journeyをオープン。



旅する画家と一緒に、世界遺産の塗り絵を楽しむワークショップ


旅好きな画家と一緒に、世界遺産の塗り絵を楽しむワークショップです。

<ゲスト>

世界遺産を巡りながら、壮大な景観を独特の表現手法で描く画家。作画には、ロットリングやアクリル絵具、写真やコンピューターを用いる。世界遺産図展と題する展示会やトラベルプロダクトの企画、旅に関する講演や夢を描くワークショップなど、幅広く活動する。大阪芸術大学芸術学部デザイン学科出身



全長5000KM!アメリカ横断企画学vol.2〜ロマンと冒険と思い出と〜


アメリカ横断をしたゲストに、アメリカ横断のイロハを教えて貰う旅大学です。

<ゲスト>


TABIPPO唯一の関西人。大学4年を休学し初海外で世界一周の旅に出る。世界一周中、日本からサンフランシスコへ高校時代の友人を呼び寄せ、キャンピングカーでアメリカ横断の旅へ。ベースボールの本場アメリカで2013年WBC決勝を観戦中、本場の歓声とブーイングに感動する。その後も次々と現れる壮大なアメリカの大自然の虜になる。国立公園を中心に約20日をかけて無事アメリカ横断を果たす。その後も世界を旅し、帰国後にTABIPPOにジョイン。主に関西でイベント運営に従事し、大学卒業のタイミングで上京。新卒で別の会社に入社したのち、TABIPPOにカムバック。現在は営業担当として旅行系企業のマーケティング支援を行う。

大学1年の夏休みに友人と「夢団幕ヒッチハイク」と称して屋久島まで旅をした経験から旅のワクワク感の虜になった。そこからtrippieceやTABIPPOなど旅に関わる会社で働いた後、大学2年の夏休みに「一生忘れないような青春を創りたい」という思いからアメリカ大陸横断をFacebookで自ら企画。キャンピングカーに強くこだわっていたのでメンバー集めはかなり難航したが、無事7人を集めて、アメリカ大陸横断を果たし、一生忘れない青春の思い出を創れた。その他にも東南アジアやアイスランドを旅してきた。おにぎりはおこわ入り鳥五目が好き。現在はアソビュー株式会社で長期インターン8ヶ月目を迎えている。



リーマントラベラーが語る「週末旅行学」〜明るい社畜、週末は旅に出る〜


サラリーマンの方で、週末にずっと旅をし続けて世界一周をしたゲストを迎えての旅大学でした。

<ゲスト>

1987年岐阜県生まれ。神戸大学卒業後、広告代理店に勤務。平日は激務の傍ら、週末や連休を使っては海外旅行へ行き、働きながら世界中を旅行しているサラリーマンブロガー。旅行先では現地のライフスタイルを体感するのが趣味。語学力は英語が少し話せる程度(TOEIC505点)のため、海外でのコミュニケーションは専らボディランゲージ。2016年10月から12月の3ヶ月間、平日は日本でサラリーマンとして働きながら、毎週末海外旅行に行っており、年末に5大陸18カ国を旅して「働きながら世界一周」を達成。

女子の「初めての1人旅」学 〜好きな時に、好きな場所へ〜


1人旅を楽しむ女性のゲストを迎えての旅大学でした。

<ゲスト>

千葉県出身、4年間の小児科病棟での看護師経験を経て、438日の女一人旅、世界一周の旅へ出発。南米大陸ではペルー、ボリビア、チリ、パラグアイ、アルゼンチン、エクアドル、ウルグアイで4ヶ月半以上、中米は大陸ではメキシコとグアテマラなど約1ヶ月半、計半年ほどを中南米で過ごす。帰国後も看護師としての職に戻ったが、旅の魅力を伝えるための活動を同時並行で準備中。

太陽と海と空が好きなTABIPPO学生インターンでありデザイナーの21歳。高校時代はラクロス一色の青春を過ごした、アクティブガール。現在は桑沢研究所でビジュアルデザインを学びながら、時間があれば旅に出るほどの旅好き。TABIPPOとの出逢いに刺激を受け、19歳の時に初めて一人旅に出た。旅でも日常でも常に「フィルムカメラ」を持ち歩く、フィルム写真大好き人間。旅×デザインで世界をより素敵にすることを追求している。モロッコに今年はハマっている。
 
1988年生まれ。株式会社xins代表 / HowtoTaiwan編集長。大学時代に2年間台湾の大学へ留学したことをキッカケに海外へ目覚める。卒業後はオンライン学習サービス「schoo」の広報や新規事業立ち上げを務めた後、フリーランスのPRとして独立。学生時代からの一人旅歴はNYやフィリピンと数は少ないが、台灣への情熱はとどまることを知らず、2016年10月に ”今よりもっと台湾が好きになる” をコンセプトに「HowtoTaiwan - 台灣指南(http://howto-taiwan.com)」をリリース。現在も3ヶ月に一度は台灣へ行き、取材も兼ねた一人旅を楽しんでいる

過去の他のゲストは、こちら

過去の様子は?



参加者の属性はこんな感じです。

旅をもっと楽しくする旅大学LINE@とは?

▼気軽に登録くださいね!▼

LINE@でTABIPPO/旅大学と友だちになろう!

それでは、最後になりますが、TABIPPOのLINE@を友だち追加をする方法はこちら  

①PCでアクセスされている方:

LINEアプリの友だち追加から以下の【QRコード】を読み取って、友だち追加できます。

②スマホからアクセスされている方:

以下のボタンを押して簡単に友だち追加できます。

▼たくさんの友だち登録お待ちしています^^▼ line_tabippo01


ぜひ、気軽に登録くださいね!講座の要望も受け付けてるので、なんでもLine@に連絡くださいね。