TRENLIFE 〜次の時代を生き抜くためのライフデザイン学〜の感想まとめ

Text by 恩田倫孝

こんばんは、みっちーです。
先日、旅大学で「TRENLIFE 〜次の時代を生き抜くためのライフデザイン学〜」が行われました。 





7月から始まった旅大学のライフデザイン学ですが、今回のテーマは「世界で戦う」ためのマインドセット学。海外で働きたいという人が多いのですが、そもそもどんなことを準備していけばいいのでしょうか。

今回はゲストにSchool With代表の太田さんを迎えました。今回は、どんな旅大学だったのでしょうか?参加者に世界で働くことについて、考えてもらいました。


さとみ

会社員の傍ら、アクセサリーづくりをやっています。大学時代はロシア語専攻で1年程モスクワ留学。

感想やイベントについて

グローバル化と言われている中、今日実際に世界を股にかけて働いている太田さんのお話を伺って、海外で働く上で大事なことや考え方など、大変勉強になりました。 ワークでは、自分の考えていることを紙に書き出して皆に発表して、改めて明確になりました。また、他の方の発表を聞いて、本当にそれぞれ色んなことを考えていらっしゃって、自由に発想していいんだと思える機会になりました。 私もやりたいこと「沢山の人が自信つけて、内面も外見も輝く」を実現します!

Twitter
Instagram

りょこ

IT営業→コンサル→人材・教育の営業。教育に興味があるので、将来も携わりたい。

感想やイベントについて

時代が移り変わる流れが速く、知らないこともたくさんあった! ちゃんと情報を知り、動いていく方向性を決めるのが大事だと改めて感じました。 ワークでは、元々書道ゼミなので書道をどうやったら海外に書道を広められるか考えました。 書道の中でも習字練習帳を販売したり、芸術として書道ガールズのようなものをパフォーマンス集団つくって広めることを考えました。

りお



海と旅が大好きな社会人1年目!学生時代に旅した国は15カ国以上。特にタイが大好きで、年に3.4回行くほど、、♡サーフィンが趣味なので常に髪はキシキシで肌は黒いです(笑)社会人になってもずっとわくわくできることを心がけています!

感想やイベントについて

自分がぼんやりと思っていたことを言語化できた機会となりました。またやりたいこと実現したいことを叶えるためには、自分が動くことが何よりも大切だと改めて気付きました。旅×日本の技術(医療や化粧品など)という考えがすごく面白いなと思いました!

Instagram

rina

海外旅行が大好き。 世界一周したい。 海外でも活躍できる人になりたい。

感想やイベントについて

海外でも活躍できる人になりたいと以前から思っていましたが、今回のイベントを通して具体化できていない事に気付けました。 太田さんも海外でも活躍できる人になることを目標に、目的を明確にした上で世界一周をされたことを知り、目的を明確にした上で行動に移すことの大切さを実感しました。

Instagram

けんちゃんはうす


現在、救急救命士の資格を取ろうと必死こいてる学生です。

感想やイベントについて

まず、実際に20歳で起業されたことがすごいと思いました。 MAST+WANT=BEST お話の内容で、武器を作るという話がありました。正直自分には特になにも武器がないですが、今救急救命士という資格を取ろうと勉強を頑張ってます。世界にはまだ、医療が発展していなくて、命を落とす人が多いです。どこの国がとかはまだ行ったことないから正直わかりませんが、行って実際に見る、実感することで、なにが足りないのかが明確にわかると思います。その、実際に行くっていうことが、まだできてないので、少しでも時間があれば、詰めて行きたいです!だから、今やってる勉強を怠らないようにしようと思います。

タマコ

普段グラフィックデザイナーをしています。興味あることは日本のローカルです。ローカルな働き方や、文化に触れるのが好きです。

感想やイベントについて

太田さんのお話しを聞いて、自分の思考範囲が日本国内だけだという事が改めて分かりました。 自分が興味を持ち、広めたいと思っている日本の伝統文化、特に民藝の器などの素晴らしさを、自分のスキルであるデザインを使って冊子を作り、各国の言葉に翻訳して伝えたいという気持ちがあるので、どの世界の国に発信すれば良いのかこれから情報収集したいと思っています。 また、日本人にも日本の伝統文化を再認識して貰う機会にしたいと思っています。

やましただいすけ

やましただいすけ。 1983年生まれ 地元:北海道出身 家族:4人兄弟末っ子長男 仕事:起業支援・飲食店運営サポート 趣味:フットサル、野球、サッカー、読書 音楽:Mr.Children 目標:2021年ブックカフェ出店

感想やイベントについて

講師の方の話を聞いた上で、 整理する時間を作ったり、 同じグループの方と話すことで、新しいアイデアが浮かんだり、コラボできたりするのがとてもよかったです。

Instagram


Mizuki

幼少期からバックパックでヨーロッパを旅行し、大学はアメリカで過ごしてました。今は、アジアの国々に興味深々です。

感想やイベントについて

日本が大好きなので、日本に貢献したいという気持ちが強いです。世界のいいところ、取りれるべき要素を日本の子どもたちに広め、浸透させ、海外の人に負けず劣らずな日本人の育成に携わりたいと考えました。そのためにもインバウンドを積極性に活用したいと思います。このイベントに参加できてよかったです!

eri

東京で会社員をしつつ、副業でパーソナルケア、スキンケアのアドバイザーをしています。後々は副業を本業にしていきたいと考えてます。楽しいことが大好きで、自分でイベントを企画したり、参加したりしてます!

感想やイベントについて

グローバルという言葉の意味を私も大学時の太田さんと同じ考え方でしたが、本当の意味を知った今は、もっと世界を知って自分の視野を広げる必要があると感じました。

Instagram

よっちゃん

日本全国および海外を飛び回る歯科大生。旅×医療をテーマにやっています。青春18切符×ゲストハウスもやってます。写真は目下勉強中。

感想やイベントについて

今回のイベントに三回連続参加させて頂いたのですが、どれもすごく為になりました。 いかに自分をブランド化し、自分を売り込んで行って、いかに海外の人と共に働き世界の人のニーズに答えるのか、すごく考えるきっかけになりました。 自分は医療×旅という観点から、世界の人々の口腔衛生の向上と共に、旅人の為の口腔衛生管理および指導を行いたいとすごく感じました。具体的には海外で専門医を取得して、その地域もしくは他地域でゲストハウスを設立し、貢献していきたいです。できれば、医療系の他職種の方と総合的に診療できれば、と考えております。この先、具体的に国を調べていきます。 そのためにこれからの国家試験を始め、留学などの勉強に励んでいきます。 旅人の旅人による旅人のための医療、をモットーに頑張ります! ありがとうございました。

Twitter

小田川樹/たつき



青山学院大学 法学部 法学科 3年/体育会サッカー部/TABIPPO東京支部学生スタッフ 就活を控え、自分の人生について模索中。。 世界を見て回ること、英語を話すことが最近の目標です。

感想やイベントについて

私の将来の理想のライフスタイルは、「好きな場所で好きなことを好きな時間に好きな人とする」というものです。そのためもちろん海外で生活することも考えており、今回は参加させていただきました。 私の中で特に印象に残っているのは「MUST+WANT=BEST」"やるべきことをやりたい方法で習得する"という言葉です。太田さんが英語力を世界一周という方法で身につけたように、自分が常に前向きな気持ちで人生を歩めるようにしていきたいです。 今回の旅大学を通して、より世界を身近に感じました。この時代に生きているなら日本だけに留まらず世界に目を向ける癖をつける必要があると思いました。今回のお話をただ聞いただけにしないよう自分の中に落とし込んでいきたいです。

Satomi

ワーキングホリデーでイギリスとカナダで生活しました。今は海外で暮らすことを目標にしています。

感想やイベントについて

旅大学への参加は初めてでしたが、本当に来て良かったです。 自分のMUSTとWANTを明確にして今後の生活を具体的に決めたいと思いました。

あや

高校三年生です。歌とダンスを習っています。学生団体の運営に加わり、訪日外国人への案内活動を日頃からしてます!そのことから旅に関心があり、自分のこれまでの経験をいかして、「悩みに付き合うたび」というコンテンツ作りを大学に入学した際学びたいと思い、今回参加させていただきました。

感想やイベントについて

今回ワークショップでは タイのLGBTQに対する姿勢について学びたいと考えました。タイでは約3分の1の割合でLGBTの方がいるというデータが出ており、国単位でも、公共施設であるトイレに関しては男女に加えLGBTの方の設備も整えられています。一方で、日本の状況は10分の1というデータなのは、タイに比べて、カミングアウトできる環境づくりがされていないことから起きているのではないかと私は思いました。そのため悩みに向き合うという面に関して、1つ例としてLGBTQについてタイで学びたいと思いました。日本で現在行われている先行事例としてはレインボーマークのsns起用などが行われています。

Twitter
Instagram

うっしー


ゲームデザイナー(3DCGデザイナー)の仕事をしています! 夏はBBQの頻度が多いです。 また、ボルダリングも趣味でやっています。

感想やイベントについて

目的意識を持つことや、その道で経験している方のお話しを通して具体的な行動してこそ意味があるよなと思いました。 これからさらに経験と学びを通してさらに行動していきます。

なーちゃん

大学3年生物理学科

感想やイベントについて

将来の仕事の範囲を東京だけで留めておくつもりだったけど、『日本地図ではなく世界地図』を脳内にインプットして、仕事について考えたいと思いました。もともと、アメリカで働きたいなぁとか色々思ってたけど、現実的なことではないとバッサリ切り捨てていたので考え方が変わった。また、自分はディズニーが好きなので、ディズニーを世界にどう広げていくか考えた。アナ雪は世界中の共通言語でできた歌があり、映画は吹き替えまたは字幕さえすれば世界に共通する。もっと、ディズニーについて知ってもらうために多くの映画を作っていってほしい。

塚田駿

大学3年生です。小学校から現在まで「ホッケー」というスポーツをしています。それと並行して現在は「もっと広い世界を見てみたい!」という思いに駆られ、色々なセミナーに参加したり、新しい出会いを楽しんでいます。将来は海外に出て活躍できるグローバルな人間になりたいです。

感想やイベントについて

世界に出て活躍していくために、いま自分がなにをしなければならないのか、具体的に考えることが出来ました。一緒にセミナーに参加された方々の意見や夢を聞けたこともとても良かったです。自分も夢を叶えるために、負けていられないな、と感じることが出来ました。

Twitter
Instagram

しおじ

新しいことにチャレンジしたり、出会いを広げていくのが好きな二児のパパです!! コンサル、飲食、小売店を仕事としていてます! 海外と日本をより繋げていく仕事もやってみたいと考えてます。 自分主催で交流会も主催して人の繋がりも広げています。

感想やイベントについて

日本から世界へという視野を広げる機会になりました! 地方出身なので、自分の地元と、海外のどこかが繋がる仕事やサービスをしたいと思いました。 大学生とお話しすることもなかったので、新鮮でした。

Twitter
Instagram

いかがでしたでしょうか?

ライフデザイン学はまだまだ続くので、僕らのこれからの働き方についてじっくり考えてたくさんのことをトライしていきたいですね。もっと海外のことを知りたいし、行きたいと感じた時間でした。それでは、また次回!
 

旅大学に興味のあるかたはこちらに旅大学ってどんなことを考えているの?ということを書いているので、ぜひ見てくださいね。
❏「楽しさと学びについての考えるヒント」イベント400回、累計10000人に来てもらって思うこと。 

 

line@で旅大学の情報を案内しているので、興味のある方は登録してくださいね。