恩田倫孝

旅大学は初めてですか?ふだんは、こんな雰囲気で開催してますよ。

こんばんは!旅大学のみっちーです。

年間5,000人以上が参加している旅大学ですが、初めての参加の人も7割以上いるんですね。興味はあるけれど、実際どんな雰囲気なの?という方も多いはず。 旅大学には、レポーター制度というのがあって、講座を紹介してくれる人がいます(誰でも出来ますよ)直近の記事や人気の記事をどんどん紹介して行こうと思います。

旅大学については、こちらの記事もぜひ読んでくださいね。
❏参照:「楽しさと学びについての考えるヒント」イベント400回、累計10000人に来てもらって思うこと。 


では。早速紹介していきますね。イベント毎にお伝えしていきます。

 

【8/11】U35 自分らしさをぐっと磨くための「これからのサラリーマン旅行論」




レポート1.「これからのサラリーマン旅行論」のトークイベントで東松さんの話に共感しまくり

""

忘れもしない、2012年4月22日。北海道の余市にあるニッカウヰスキーの蒸溜所で、10年後に届く予定の僕らがつくったウイスキーのことを考えてたら、突然「よし、転職しよう!」って決意してしまったという。なんだろうね。旅をしてると時々、そんな風に自分の人生を俯瞰で見渡して、すごくドラスティックな変化をあっさり受け入れちゃったりできるよね。

全ての旅がそんな風にドラマチックな展開に溢れているわけではないけど、なんというか、普段の生活からちょっと離れたところで新しい考え方や価値観に触れると、その先の人生がガラッと変わるきっかけになったり。旅って面白いな、と。

""

レポート2.旅大学の自分らしさをぐっと磨くための「これからのサラリーマン旅行論」に参加して学んだこと

東松さんは、社会人3年目の時に海外旅行にハマったことがきっかけで、それから現在に至るまでの6年間で42ヶ国90都市に渡航されています。

今でこそたくさん旅をしていて、バックパッカーや世界一周経験者に引けを取らない訪問ヶ国数ですが、そんな東松さんも社会人になってすぐに旅に目覚めたわけではありません。

6年前までは“社畜寸前”のサラリーマンで、むしろそれを謳歌していたくらいだと話してました。

というより、それが当たり前で何も疑問に思っていなかったと。

でも、3年目に一人でアメリカにNBAの試合を観に行ったことがきっかけで、旅の魅力に目覚めたそうです。

それからも旅を続けていたそうなんですが、次第にもっといろいろな国に行きたいと思うようになり、旅好きの人なら一度はやってみたいと思う「世界一周」をすることを決意。

そして、2016年10月から12月の3ヵ月間で週末だけを使って世界一周に挑戦されました。

それも会社は辞めずに平日は毎日働きながらの実現ですよ。しかも東松さんが働いてるのは、多くの人が知ってる有名な広告代理店ですからね。

【8/4】一人じゃ飲めない!?旅好きのための楽しいクラフトビールの飲み会 vol.1

レポート1.旅好きのためのクラフトビール飲み会に参加 - しなやかに生きる人のブログ

""
さて、TABIPPOの事務所がある渋谷へ。

綺麗なオフィスに、旅が好きそうなたくさんの方々が集まっていました。

定員の30名は、満員御礼。

まずは座って、周りの方と自己紹介(^^)

その後、簡単にTABIPPOの説明がありました。

そしてお待ちかね、乾杯タイム

さて、この会には、たった1つだけルールがあります。

それは、ビールを自分で注いではいけないというもの。

 

飲みたいときは、飲みたそうな顔をしたり、声をかけて注いでもらわねばなりません。

ビールを注いでもらえば、自然と話が始まります。..

""

【7/22 東京】大人気!代ゼミ人気講師が語る、旅人のための「旅を深める世界史」〜インドシナ3国編〜



 

レポート1.【旅から学ぶ世界史】代ゼミ大人気講師が語る!【インドシナ3国編】 – 浅草からデータサイエンティストを目指す


""

東南アジアはいろんな王朝がある=国が変わっている。

知らないと、いつの時代の建物、いつの時代に活躍した人物か分からない。

「この宮殿、なんか古くて味わい深いなぁ」だけじゃ勿体無い!

ちょっと歴史を勉強すれば

「へぇ!これがベトナム建国の父、ホーチミンさんのお墓かぁ!」

と、感動がぐんと大きくなる。

ぜひ歴史を勉強してから行ってみよう。....

""


 

レポート2.受験のためではなく、楽しむための世界史 - Keep Upgrading Myself!!!


""

『【7/22 東京】大人気!代ゼミ人気講師が語る、旅人のための「旅を深める世界史」〜インドシナ3国編〜』

おもしろそうでしょ?実は世界史講座は今回が第9弾。毎回満席となる大人気講座なので、今度受けてみようと思っている方は募集を見かけたら即座に申し込みましょう!

講師は代ゼミで教鞭をとられている佐藤幸夫先生。山川の世界史の教科書に紹介されている場所は全て自分の目で見てまわろうと世界中を旅して残り約5%、あと10個ぐらいなんだそう。毎年世界一周をしていたり、教え子が参加できる海外旅行ツアーを企画したりと世界史の先生だけでなく、旅人としてもすごい方なんです。今回、夏期講習中ということで、声がガラガラになっていましたww。先生、あまり無理なさらないでくださいね!...

""