2018年6月29日 (金)
大阪 世界を広げる学部 開催終了

【6/29 大阪】ただ観光地を巡るだけじゃつまらない!「旅を深める教養学」

日時
: 2018年06月29日(金) 19:00
教室
: JUSO Coworking
定員
: 30名限定
講師
: 江藤誠晃
参加費
: 2,000円 (一般)
: 1,500円 (学生)

こちらのイベントは終了しました。
直近のイベントはこちらをご覧くださいね。

また旅大学の案内がほしい方はこちらを登録してください。

 

こんにちは!!
関西旅大学を担当しています、「ぶる」こと青木晃一です!!
最近はボードゲームにハマりまくっております。

「ただ観光地を巡るだけの旅は飽きたなあ。。。」
「なんか、もっとこの土地のことを知っておきたかったな、、、」

 

そう思ったことはありませんか??


例えばこの風景を見ると

普通の人は「うわ!!!きれいな建物!!」となりますが、

教養の高い人は「この、砂の場所という意味を持つレギスタン広場は東西のシルクロードの重要な拠点となっており、世界遺産にも登録されているよな。」と思うでしょう!(これはやりすぎかも笑)

旅の中で見る景色は、同じことも多いですが、その景色を見た時に感じる思いや感情は人それぞれ違うと思います。そして、それこそが旅の醍醐味の一つではないでしょうか?

そこで今回の旅大学では、旅プロデューサーとして、世界中を飛び回りながら大学教授もこなす、「旅パパ」こと江藤さんをお呼びして、旅中に知っていたら旅がもっと楽しくなる世界に関する教養を学びたいと思います!!

※写真で見ると怖い顔をしていますが、実際に会うとめちゃくちゃ優しい人なので安心してください。笑

 

どんなイベントなんですか?

参加者のみなさんには、この旅大学で世界にまつわる教養を詰め込んでいただきます。

みっちり講義を受ける気持ちで参加してください。笑

▲こんな話をします(一部抜粋)

・日本人とハワイの意外な関係!?

・今注目したいあの国この国

・国際情勢がスッキリわかる!マル秘エピソード

・意外と知られていない旅行業界のビジネス解説

▲イベントの流れ

参加者のみなさんで簡単な自己紹介をしていただいたあと、前半は江藤さんに講義をしていただきます。
後半は、講義に関する質問や、追加で知りたい事を江藤さんに聞く時間にします!

更に、その後は交流会で軽食を食べながら皆さんでわいわい今まで行った国のことや、これから行きたい国のことなどを話し合いたいと思います。
人数は場所の関係上、限定30人です!!

一人でくる人も大丈夫!参加者のほとんどが一人での参加ですので、お互いが仲良くなれるような仕組みをご用意しておきます。

なにか気になることがあれば、line@で相談ください!

講師はどんな人ですか?

プロデューサー・旅行作家として世界各地のプロジェクトに携わる。活動領域は旅行商品の造成からメディアプロデュース、コンサルティング、大学教授など幅広く、また真名哲也のペンネームでトラベル小説の数々をリリース。若者世代向けのプロジェクトも数多く手がけ「旅PAPA」のニックネームでも有名。TABIPPOとは、第一回の大規模イベントの登壇者として関わり、その後世界一周プレゼンコンテストの審査員などを務める。現在はニッチでディープな世界の旅を紹介する『TRAVEL PLANET』のナビゲーターと国内の地方創生事業を手がけるラボのディレクターを務め「未知なる旅行市場」の開拓を行っている。

江藤さんの過去の旅大学の詳細はこちら

講師の江藤さんからコメントをいただきました!

 1985年、初めての海外旅行は大学のゼミ旅行。西洋経済史を専攻していた僕は1997年に英国の植民地から中国に返還されることが決定していた香港を訪れることに。社会主義の中国に戻ってしまったら「100万ドルの夜景」を2度と見れなくなるかもしれないから、今のうちに美しい港湾都市を見ておこうというのが当時の世論。ところがその後の歴史は「香港の中国化」という予想に反して「中国の香港化」となりました。


 1990年代は南の島通い。青春時代に憧れたファッションや音楽に触れたいとの思いで訪れたハワイの島々で僕を魅了したのはアメリカンポップカルチャーよりもプリミティブなポリネシア文化でした。美しい島で神々と共に暮らす先住民の価値観に大きな影響を受け創作活動に力を入れるようになりました。


 21世紀に入り「9.11アメリカ同時多発テロ」を機に文明社会から少し距離をおきたくなって精力的に訪れたのが東南アジアの国々。人類にとって真の豊かさとは何か?と自問自答を続けながらジャングル奥地や少数民族の村を取材したものの明確な回答は見いだせず、むしろ多種多様な人種や文化の存在そのものが豊かさなのだと不思議な満足感を覚えました。

気付けば「旅と共にある人生」は30年を超え、今ではプロデューサーやジャーナリストとして世界を舞台に仕事をこなし、大学教授の職も得て観光学を教える立場となりましたが、一個人としてはいまだに旅を始めた頃と同じ好奇心の塊。まだまだ知らない世界が多すぎるという焦りと尽きない探究心が「旅から旅へ」の原動力となっています。

地球という巨大な教師の前で旅を愛する者は永遠に小さな生徒。

僕の旅大学は教養を深める講座ですが、断片的な知識を教える場ではなく、世界各国でのユニークな体験やプロでなければ知り得ないサプライズ情報の数々でみなさんをワクワクするトラベルワールドへ誘う知的エンターテインメントプログラム。よく学びよく遊ぶ(旅する)人生を望むメンバーの参加をお待ちしています。

こんな人に来てほしい

◎観光地をただ巡るだけの旅に飽きた人

◎これから旅をするために知識をつけたい人

◎世界の教養をつけたい人

◎知的好奇心が強い人

◎ただ、旅が好きな人

◎イベントが好きな人

イベントの詳細

 

会場:JUSO co working space
  ーアクセス:阪急十三駅東口徒歩3分
  ー住所:大阪市淀川区十三東1-17-13 水交ビル1F 

募集人数
30名限定

日時
6/29(金)19:00〜22:00まで (20:45〜22:00は交流会)

当日のタイムテーブル

18:30 開場・受付開始
19:00 授業スタート
19:00 - 19:10 自己紹介・アイスブレイク
19:10 - 19:20 TABIPPO紹介
19:20 - 20:20 旅を深める教養学
20:20 - 20:35 質問、参加者の知りたいこと
20:35 - 20:45 アンケート、写真撮影
20:45 - 22:00 参加者交流会

 

参加費
一般:2,000円
学生:1,500円
(※交流会参加者には別途参加費をいただきます)

○申込方法:
こちらのサイトより講座申込みボタンを押して下さい。
決済のサイトのメールを自動返信メールでご連絡致します。
※メールが来ない際は、
tabi-daigaku@tabippo.netまでご連絡下さい。
 
そして、入金を事前にされた方のみお越し頂けます。
※先着入金順となっております。 

※キャンセルポリシー等は、必ずこちらをご覧下さい。返金に関するポリシーですので、必ずお読み下さい。

旅大学に登録無しで直接チケットを買いたい方は、こちらから。

※旅大学からのご案内や特典などは届かなくなります。
  

 

 

関西旅大学開校にあたって

旅大学は、「旅を学ぶ、旅から学ぶ」をコンセプトに、広い世界と新しい自分の発見が出来る授業に誰でも参加できる新しい形の学び場です。

 
東京で年間120回以上(なんと3日に1回のペース・・・!!)開催している旅大学ですが、残念ながら関西にお住まいのみなさんとお会い出来る回数は限られておりました。
 
しかし、今年は関西でも東京に負けないくらい旅大学をたくさんしていきます!!
 
ぜひみなさまと一緒に、関西で「若者が旅する文化」を作っていければと思います。 

※キャンセルポリシー等、こちらを必ずご覧下さい。 

旅大学のその他のご案内

  

 
 
日時
: 2018年06月29日(金) 19:00
教室
: JUSO Coworking
定員
: 30名限定
講師
: 江藤誠晃
参加費
: 2,000円 (一般)
: 1,500円 (学生)

NEWS