2017年6月24日 (土)
旅するように働き生きる学部 開催終了

【6/24〜7/23】<満員御礼>「旅を仕事に」〜旅を魅力的に伝えるための楽しいライティング学〜

日時
: 2017年06月24日(土) 17:00
教室
: TABIPPO代々木オフィス
定員
: 30名限定
講師
: 伊佐知美
参加費
: 7,000円 (一般)
: 4,000円 (学生)

※本イベントは終了しました。
 直近の予定は、こちらをご覧下さい。

 

※増席致しました。
※満員御礼です!

また、第二弾をお待ち下さいませ!

「ライター」って、どんな職業なんだろう。自分の旅を文章にして伝えたいけど、どうしたらいいんだろう。

場所を選ばない仕事であることから、旅人に人気のライターという仕事。世の中には「ライター」と名乗る人はたくさんいますが、イマイチどんな仕事をしているのか分かりにくいですよね。

TABIPPO.NETのコンテンツディレクターである、私・阿部サキソフォンは全くの未経験から今の仕事を始めました。文章を書くことは好きだったけれど、今まで記事を書いたこともなければパソコンもろくに使えない。そんな私が、今は旅メディアに携わる仕事をしています。



仕事のやり方は、ほぼ独学。どんな記事が読まれるのか、どうしたらもっと良い記事が書けるのか何度も頭を悩ませました。上達の近道は、やっぱり「プロ」から教わること。どんどん技を盗んでスキルをあげて、自分の好きな場所で好きな時間に働けたらどんなに幸せか…!

今回の講座は、同じ思いや悩みを持ったライター仲間と一緒にライティングを学べるほか、旅をしながら「ライター」として働くプロからフィードバックをもらえます。

一人でパソコンとにらめっこしていても始まりません。ライターへの近道は、こっちですよ。

■初めての方へ:そもそも、旅大学って何ですか?

TABIPPO/旅大学が作っている、旅が好きな人たちが集まる場です。
ゲストの方の旅の気づきから、色々な講座を開催してます。
講師から何かを学ぶ事もありますし、
参加者同士でも気づきをシェアする事もします。

大切にしている事は「コミュニティ」です。一方的に聞いている講義
ではなく、皆さんと一緒に作り上げる空間を目指しております。ゲストの
距離も近く、お客さん同士の距離も近くなるように設計しております。

初めて参加する方も、8割位なので気軽にお越し下さい。

その日だけのイベントではなく、その後も続くコミュニティとなるように
していこうと思っております。



▼旅大学を表すキーワード
・自由な雰囲気
・色々な事に興味を持つ
・何でも受け入れる
・自ら決める
・好きを追い求める
・傍観者であるな

※キャンセルポリシー等は、こちらを必ずご覧下さい。

■今回の旅大学の概要&魅力は・・


今回は、灯台もと暮らしの編集長の伊佐知美さんを迎えて、 旅×キャリア×ライティングについて、深掘って聞いて行こうと思います。

イベント自体は2日程ありますが、途中にも課題があるので、 1ヶ月間「旅×キャリア×ライティング」について考えるような時間になればと思っておりおます。

1人で来る人が殆どの旅大学ですが、みなさんで気軽に交流が出来るように設計をしております。また、グループワークを通じて、皆さん同士でも意見を言えるようになればと思います。

今回のキーワードは、

「ライティングを通じて、旅を仕事にする」

これから、文章を書いて旅先で仕事にしてみたいと思っている方は 是非お越し下さい。

◎気軽に参加出来る&交流がある
◎ライターとしての仕事の作り方
◎ライティングについて学べる
◎ゼミ後も続くコミュニティを作る

また、イベント後に毎回懇親会を開催します。 毎回9割近くの方が参加するので、 是非お越し下さいませ。

▼トークテーマ;

day1(6月24日);
◎旅を仕事にしたキャリア学
◎旅先を魅力的に伝えるライティング part1

day2(7月23日);
◎旅先を魅力的に伝えるライティング part2
◎ライターとしての仕事の作り方

ゼミの途中にグループ課題もありますのでお楽しみに。

■今回の講師をご紹介します

こんにちは! ライターの伊佐知美です。

「旅をしながら働きたい」と思ったことはありますか? 私は、ずっとそう思っていました。

でも、実現する方法がじつはよく分からなくて。旅と書くことと写真が好きですきで仕方がなくて、たどり着いたのが今の私のライフスタイル。「書き物をしながら、場所を問わずに働く」という生き方でした。

もともとは普通の会社員・主婦です。3年ほど前に正社員のかたわら、未経験からの兼業ライターとしてキャリアを開始して、1本500円の報酬を半年間で40倍に。仕事の内容も、ライターのほかに編集長、フォトグラファー、オンラインサロン運営……などと少しずつ現在の形に近づけていきました。

「旅をしながらライターとして稼ぐ」って、実際どんな働き方・仕事内容なのでしょう? この講義は1ヶ月という少しじっくりと取り組める期間で、みなさんとわいわい話をしたり、実際に課題に取り組んだりと手を動かしながら、実際に「旅をしながら働く一歩を踏み出す」場にしたいと思っています。

いつかの未来、一緒に世界で!記事を書こう!!

ということで、どうぞよろしくお願いいたします〜^^

photo by Tomomi Isa

<プロフィール>
1986年、新潟県生まれ。旅する『灯台もと暮らし』編集長、ライター、フォトグラファー。横浜市立大学卒、三井住友VISAカード、講談社勤務を経て現職。2016年4月から会社員のまま「世界一周×仕事」の旅に出発。これまで30カ国60都市、47都道府県を旅する。すきあらば海外渡航を計画する元人妻。著書『移住女子』(新潮社)、オンラインサロン「編集女子」主宰、ことりっぷ「伊佐知美の世界一周さんぽ」連載中。

■こんな人にオススメ

  • ■ 旅をしながら、何か記事を書いてみたい人
  • ■ 場所に縛られない生き方を模索したい人
  • ■ 旅が好きな人
  • ■ 記事での伝え方を勉強したい人
  • ■ 灯台もと暮らしが好きな人
  • ■ TABIPPOが好きな人

■イベント詳細です!

場所:TABIPPOオフィス(代々木駅前ビル9階 代々木駅徒歩1分)
東京都渋谷区代々木1丁目36−6

日時:2017年6月24日(土)-2017年7月23日(日)
day1(6月24日):17:00-19:00
day2(7月23日):17:00-19:00
リアルなイベントは、2日程ですが、facebookのグループで1ヶ月間色々と動きます。

参加費:社会人7,000円 学生 4,000円

人数:20〜30名程度

申込方法

こちらのサイトより講座申込みボタンを押して下さい。
決済のサイトのメールを自動返信メールでご連絡致します。
※メールが来ない際は、
tabi-daigaku@tabippo.netまでご連絡下さい。
 
そして、入金を事前にされた方のみお越し頂けます。
※先着入金順となっております。 

※キャンセルポリシー等は、必ずこちらをご覧下さい。返金に関するポリシーですので、必ずお読み下さい。

■よくあるQ&A

・1人での参加も大丈夫ですか?

旅大学では、8割以上のお客様が1人でいらしております。イベントの冒頭では、他の参加者と交流を出来るような仕掛けがあるので、お一人でいらしても楽しめるようなイベントとなっております。是非、いらして下さい。

・旅に殆ど出た事がないのですが、、

どなたでも大歓迎です!勿論海外に沢山いっている方から、初心者までwelcomeです。

・講義の雰囲気はどのような感じですか?

みなさんで気軽に話合える雰囲気を作ります。硬い講義ではなく、ゆったりとした空気が流れる場所にします。全員で意見を出しながら、活発なムードでやりたいです。

・交流が多いのでしょうか?

旅大学は、交流が多いイベントです。イベント開始時には、アイスブレイクの形式で他の方とお話をしながら始まります。1人でご参加頂いても必ずどなたかとお話する機会が御座います。

■過去のイベントの様子

■最後に

いかがでしたでしょうか?旅先を魅力的に伝えながら、旅もしながら、仕事をするスタイルについて、
考えてみませんか?会場でお待ちしております。 

※キャンセルポリシー等は、必ずこちらをご覧下さい。返金に関するポリシーですので、必ずお読み下さい。

>>旅大学の情報が欲しい方は、LINE@も登録して下さい!<<

◎旅大学のその他のご案内

  

 
日時
: 2017年06月24日(土) 17:00
教室
: TABIPPO代々木オフィス
定員
: 30名限定
講師
: 伊佐知美
参加費
: 7,000円 (一般)
: 4,000円 (学生)

NEWS