2017年4月30日 (日)
世界一周したい学部 開催終了

【4/30】【京都】逃げるは恥だが役に立つ世界一周

日時
: 2017年04月30日(日) 13:15
教室
: キャンパスプラザ京都 第3演習室(京都駅徒歩5分)
定員
: 40名限定
講師
: 浦川拓也 , 岡本愛子 , 佐々木拓馬
参加費
: 2,500円 (一般)
: 1,500円 (学生)
こんにちは。TABIPPOの唯一の関西人、うらかわたくやです。
 
 
完全に流行りに乗っかったイベントバナーをクリックしてくださり、ありがとうございます。
 
仕事に勉強、恋愛にお金。人生悩みは尽きません。僕も今リアルにお金がなさすぎてストレスがすごいです。がんばってお給料上げてもらいます。
 
さて、今回の旅大学のテーマは「現実逃避の旅」です。
 
大手ホテル・航空券予約サイト「エクスペディア」が現実逃避の旅についての調査をしていました。
 
なんと、「現実逃避の旅に出たいと思うことがある」と答えた方は全体の76%です。
 
旅に出たい理由は以下のとおりです。
 
(引用:エクスペディア
 
みなさんも当てはまるものはありましたでしょうか??
 
最近は「アンガーマネジメント」や「ストレスマネジメント」など、自分の中のネガティブな感情とどう付き合っていくのか?という話題をよく耳にします。
 
今回は「現実逃避の旅」に出た2人のゲストと一緒に、「旅の効用」について考えてみたいと思います。
 
「逃げるは恥だが役に立つ世界一周」お楽しみに!
 

■今回の講師を紹介します

怠惰で根暗で人見知りな性格にも関わらず、TABIPPO主催の世界一周が実現するコンテストでファイナリストになったことをキッカケに忍者の格好で世界一周の旅に出てしまった女子大生。大学を休学し11ヶ月で約31カ国を渡り歩いた。帰国後は普通の旅では満足出来なくなってしまい、荷物を一切持たずに海外へ行ってみたり、忍者旅を再開するなど新たな旅のスタイルを模索中である。現在は京都で大学生(8回生)を続けながら忍者の仕事もしている。

旅に出た理由はなんですか?

引きこもり過ぎて大学の取得単位が1桁だった頃、ネットで世界一周航空券をゲット出来るコンテストを発見!即応募して、最終的に300名を超える応募者の中からファイナリストになり、その流れでそのまま世界一周しました。

どんな旅をしていましたか?

人見知りなので、忍者の格好で旅をしていました。

旅に出てよかったこと

良かったことが多過ぎて簡単にはまとめられないのですが強いて挙げるなら、何でも中途半端人間だったので、当時誰も成し遂げたことが無かった「忍者の格好して世界一周する」ということを11ヶ月かけて達成出来たことは帰国して大きな自信になりました。
世界一周から帰って来て4年ほど経ちますが、あの時旅に出てて良かったといつも思います。

 

岩手県出身の26歳。2011年東日本大震災。ホームレス大学生になる。2013年大学卒業と同時に世界一周に出発。帰国後はライター、司会、空手の先生、保育士、ひきこもり、ニート、クズ、なんかをやりながらすごし、現在はニートと就職活動を兼業で行う。

旅に出た理由は何ですか?

俺なんかが社会でやっていけないと思ったから。世界には俺でもいきられる場所があるんじゃないかと思ったから。

どんな旅をしていましたか?

その日暮し。実は世界一周に出るまで海外旅行もほとんどしたことがなくて、なにをしたらいいのか解らなくて。飲んで、食って、歌ってたかな?

旅に出てよかったこと

世間のレールをはずれてしまったこと以外すべて良かった。とくに、死ぬまで思い出せる黄金期ができたこと。

 

司会はワタクシ浦川が務めます

■イベント概要

【日時】4月30日(日)13:15~15:30

【会場】キャンパスプラザ京都 第3演習室(京都駅徒歩5分)

【料金】一般:2,500円、学生:1.500円(交流会費込)

【定員】40名(先着順)

■今回の旅大学の魅力は・・・

 
まずは自分と向き合おう!
 
まずは最初に簡単なワークをして頂き、自分の長所や短所、最近の悩みなどを整理してみましょう。
 
ゲストによるトークライブ!
 
ゲストのお二人に自身の旅について話して頂きます。質問や会話も入れながらカジュアルな感じで進めていきます。
 
お悩み相談会(質疑応答・交流会)
 
参加者からの質問やお悩みをゲストのお二人にぶつけたり、交流する機会を設けております。
 
旅好きの仲間ができる!
 
旅大学の参加者は学生~30代前半の旅好きの若者ばかりです。よくある旅行セミナーとは違い、同世代で同じ志向の仲間を見つけられ、イベント参加後も継続するコミュニティとなっていくのが特徴です。ゲストを含めた参加者交流会もご用意しておりますので、ぜひ新しいつながりを作ってみてはいかがですか? 

■当日のタイムテーブル

13:00 開場・受付スタート
13:15 授業開始
13:15 - 13:25 TABIPPO紹介
13:25 - 13:40 参加者自己紹介・自分と向き合うワーク
13:40 - 14:00 ゲストによるトークライブ(岡本さん)
14:00 - 14:20 ゲストによるトークライブ(佐々木さん)
14:20 - 14:30 休憩
14:30 - 15:00 パネルディスカッション
15:00 - 15:30 参加者交流会

■関西旅大学開校にあたって

旅大学は、「旅を学ぶ、旅から学ぶ」をコンセプトに、広い世界と新しい自分の発見が出来る授業に誰でも参加できる新しい形の学び場です。
 
東京で年間120回以上(なんと3日に1回のペース・・・!!)開催している旅大学ですが、残念ながら関西にお住まいのみなさんとお会い出来る回数は限られておりました。
 
しかし!!ついにその時がやって来ました。
 
2017年4月より、関西旅大学を開校します!!!
 
関西大学、関西学院大学、関西外国語大学といった偉大なセンパイ方に肩を並べられるような学びのある講座をどんどん開いていきますので、関西周辺にお住まいの皆様、ぜひぜひ遊びに来て下さいね!
 
ぜひみなさまと一緒に、関西で「若者が旅する文化」を作っていければと思います。 

※キャンセルポリシー等、こちらを必ずご覧下さい。 

■よくあるQ&A

・1人での参加も大丈夫ですか?

旅大学では、8割以上のお客様が1人でいらしております。イベントの冒頭では、他の参加者と交流を出来るような仕掛けがあるので、お一人でいらしても楽しめるようなイベントとなっております。是非、いらして下さい。

・年代や性別はどのようですか?
 
イベントのテーマによって様々ですが、全体で慣らせば20代30代の方が多いです。性別は女性がやや多いです。 

・旅に殆ど出た事がないのですが、、、

どなたでも大歓迎です!勿論海外に沢山いっている方から、初心者までwelcomeです。

・講義の雰囲気はどのような感じですか?

みなさんで気軽に話合える雰囲気を作ります。硬い講義ではなく、ゆったりとした空気が流れる場所にします。全員で意見を出しながら、活発なムードでやりたいです。

・交流が多いのでしょうか?

旅大学は、交流が多いイベントです。イベント開始時には、アイスブレイクの形式で他の方とお話をしながら始まります。1人でご参加頂いても必ずどなたかとお話する機会が御座います。

■過去のイベントの様子

■最後に

 
実は僕が旅に出た理由も現実逃避でした。大学のノリに馴染めず、勉強も楽しくなくて、思い描いていたオレンジデイズのような学生生活は都市伝説何だと知りました。大学1年のGW以来、ほとんど学校に行かない生活を送っていた中で僕の人生を前向きに変えてくれたのは旅でした。
 
海外には行ったことがなかったのですが、日本のつまらない日常から逃げ出したくて初海外で世界一周の旅に出ました。
 
「逃げるは恥だが役に立つ世界一周」
 
ぜひ、お越しくださいませ。当日、会場にてお待ちしております! 

※キャンセルポリシー等は、必ずこちらをご覧下さい。返金に関するポリシーですので、必ずお読み下さいませ。

>>旅大学の情報が欲しい方は、LINE@も登録して下さい!<<


 

◎旅大学の協賛企業はこちら

日時
: 2017年04月30日(日) 13:15
教室
: キャンパスプラザ京都 第3演習室(京都駅徒歩5分)
定員
: 40名限定
講師
: 浦川拓也 , 岡本愛子 , 佐々木拓馬
参加費
: 2,500円 (一般)
: 1,500円 (学生)

NEWS