2015年8月23日 (日)
東京 旅するように働き生きる学部 開催終了

【8/23】旅大学OPEN!特別無料授業「人生が変わる旅に出よう@Apple Store,Ginza」

日時
: 2015年08月23日(日) 16:00
定員
: 100名限定
講師
: 清水直哉 , 江藤誠晃 , 篠原輝一 , 前田塁
参加費
: 無料(一般)
: 無料(学生)

こんにちは、TABIPPO代表の清水直哉です。

2015年7月22日に本開校としてOPENした旅大学ですが、OPENを記念して特別授業を【無料】で開催することになりました。今回の特別授業はなんと銀座にある《Apple Store》にて開催します。

テーマは「人生が変わる旅に出よう」

インターネットWEBやスマートフォンなどが普及して、人々の生活や行動は日々変わっていますが、その変化は「旅」にも大きな影響を与えています。旅がどう変わったのか、そしてその変化が、旅人の働き方や、生き方にどう影響を与えていくのか。今回の授業では、そんなテーマについて深掘って学んでいければと思います。

今回の授業は、トラベルプロデューサーとして「観光」「旅行」という分野で様々なプロジェクトを仕掛ける江藤誠晃さんと、旅大学を主催する世界一周団体TABIPPOを創業したメンバー3名がゲスト講師として集結。今回の授業に限り、特別無料で参加頂けますし、この授業の場で新しいプロジェクトの発表などもありますので、ぜひお気軽にご参加ください!

旅が変わる、働き方が変わる、人生が変わる

今回の旅大学、特別授業では「旅が変わる、働き方が変わる、人生が変わる」をテーマで、参加するみなさまと一緒に考えていきたいと思います。

海外旅行が自由化して50年が経ちますが、「50年前」の旅と、「現在」の旅は何が違うのか、どう変化したのか。また、僕らTABIPPOはその旅の変化が、みなさんの「働き方」や「生き方」までも変えていくと考えています。

旅が変わることによって、どう人々のワークスタイルや、ライフスタイルが変化していくのか、トラベルプロデューサーの江藤誠晃さんと一緒に考えていきたいと思います。

世界を舞台に働き、生きる。

旅をするように働き、旅をするように生きる。漠然とではありますが、だれもが憧れるような人生の歩み方であると思います。そんな憧れのワーク&ライフスタイルを実現するためには、どんな考え方を持つべきなのか。今回の授業では、そんなことについて皆さんと一緒に学んでいきます。

iPadが変える旅:人生が変わる旅に出よう

ひとつのキーワードは「デバイス」僕たちは、今や当たり前のようにスマートフォンやタブレット、PCなどを持ち歩くようになりました。その姿は、どんどんコンパクトになり、どんどん機能的になり、洗練されてきました。

授業のイベント会場は《Apple Store GINZA》です。Apple製品であるiPadや、iPhone、MacBookがひとつのデバイスとして、どのように人々の旅、働き方、生き方を変えてきたのか。この授業ではこの中の「iPad」をひとつのキーワードとして、探ってみたいと思います。

当日のタイムテーブル

15:30 開場・受付スタート
16:00 授業開始
16:00 - 17:30 第1部トークライブ
17:30 授業終了
18:00 - 20:00 第2部 交流会(*参加任意&別料金)

今回の講師を紹介します

プロデューサー・旅行作家として世界各地のプロジェクトに携わる。活動領域は旅行商品の造成からメディアプロデュース、コンサルティングまで幅広く、真名哲也のペンネームでトラベル小説の数々をリリース。若者世代向けのプロジェクトも数多く手がけ「旅PAPA」のニックネームでも有名。第一回TABIPPO主催の大規模イベントにゲスト出演後、2〜4回のイベントでは世界一周が実現するコンテスト「wizTABIPPO」の審査員も務めた。7月には「旅人による旅人のための旅行会社」のキャッチフレーズで新サービス『TRAVEL PLANET』をローンチ。ユニークな旅のプランを次々に発表している。

清水直哉

東京学芸大学在学中に欧州一周や世界一周の旅を経験。帰国後にTABIPPOを立ち上げ、それ以来代表を務める。卒業後は大手WEB広告代理店である株式会社オプトに入社、ソーシャルメディア関連事業の立ち上げに参画する。入社2年目からの最年少マネージャーの経験などを経て、2013年11月に退職。TABIPPOを法人化して創業を果たす。TABIPPOは「旅で世界を、もっと素敵に。」を理念として活動。日本最大の世界一周イベント「TABIPPO2015
tabippo2015.com」や、日本最大の野外旅フェス「旅祭2015 tabimatsuri.com 」などを主催。2014年には旅のモノづくりブランド「PAS-POL」を立ち上げ、旅に出たくなる手帳「絶景手帳2015」、ウユニ塩湖日本初の本格写真集「UYUNI iS YOU」、「絶景ポストカード」なども発売。観光庁が主催する第1回「若者旅行を応援する取り組み表彰」にて奨励賞を受賞。

1987年生まれ/元株式会社オプト勤務/TABIPPO創業メンバー。慶応大学在籍中にNYへ交換留学。「慶応生ルイスの留学×流学」はブログランキング上位の人気ブログに。約10ヶ月の留学中にボストンキャリアフォーラムにて就活も終わらせ、その後世界一周の旅へ出発。帰国後に世界一周団体TABIPPOを立ち上げる。2014年5月にはアポロシアターのアマチュアナイトで優勝したダンスユニット「NUMBERS」とともに、世界中からダンス映像を配信する世界二周の旅へ。tabippo.netのメディア編集長を務める。

大学3年次に休学をし、右手にはアメリカ行きの片道航空券、左手には夢と希望を握りしめ、旅をスタート。あらゆり節約を重ね南米・ヨーロッパ・北アフリカ・アジアと合計21カ国210日間を合計60万円で旅をする。帰国後、TABIPPOとして活動を始め、TABIPPO2013ガイドブックの向こう側で代表を務める。卒業後は一度ITベンチャーに就職するも、TABIPPOの起業をきっかけに退職。再びTABIPPOに戻り、企業のマーケティング支援を担当。

今回の旅大学の魅力

  • 1.新しい働き方や生き方を模索する人にピッタリ

    今回の授業のテーマは「CHANGE!」です。旅がどう変わったのかを学ぶことで、僕たちの働き方や、生き方はどう変わっていくのかについて、一緒に学んでいきたいと思います。

  • 2.ゲスト講師にトラベルプロデューサーの江藤誠晃さんが登場

    講師にはトラベルプロデューサーとして「観光」「旅行」という分野で様々なプロジェクトを仕掛ける江藤誠晃をお迎えしています。観光業界の「過去」「現在」そして「未来」を知っている江藤さんならではのお話には学びの要素で溢れているはずです。

  • 3.教室はなんとApple Store!

    授業の教室はなんとApple Store!いつもワクワクするような空間で、僕らに新しいデバイスを提案してくれるあの素敵な場所で、授業をお楽しみに頂けます。

授業のご登録に関して

本イベントは事前にご登録いただいたからのご案内となります。満席の場合にはお立ち見になる可能性がありますので、予めご了承くださいませ。
また、Apple Store appからのご登録も7月27日以降から可能になりますので、下記をご確認くださいませ。

■登録方法:
Apple Store appからのご登録:7/27(月)から https://itunes.apple.com/jp/app/apple-store/id375380948?mt=8
Apple Store, Ginzaからのご登録は、8/10からとなります https://www.apple.com/jp/retail/ginza/
日時
: 2015年08月23日(日) 16:00
定員
: 100名限定
講師
: 清水直哉 , 江藤誠晃 , 篠原輝一 , 前田塁
参加費
: 無料(一般)
: 無料(学生)

NEWS